■■ ビアン なkokoro■■

独身ビアンが綴る何気ない日常

過去の面影

ドラマを観ながら、これを書いてます。

『明日の約束』

スクールカウンセラーが出てくるのですが…

決して大袈裟ではなく、
私が過去に出会った大切な人に
あまりにも似過ぎていて、
息が止まりそうになる。

当時の彼女は中規模な病院でソシアルワーカー
として勤務してた。
大学時代の専攻が心理だった彼女、
看護を学ぶ私に色々なことを教えてくれた。

そして、私の所属する会社が関わっている
大規模な病院に、
彼女が勤務していることを最近知った。

今更、彼女に会うことはない。
彼女は彼女らしく、
私は私の人生を歩んでいるのだから。

ずっとずっと遠くなった存在。
それでも
あの頃の面影に
息することさえ忘れてしまう
馬鹿な私。