読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■■ ビアン なkokoro■■

独身ビアンが綴る何気ない日常

LGBT

恋と現在

付き合っている最中で 自分のことをきちんと相手に伝えられずに 終わった恋がある。 続かなかった悔しさというより、 あとほんの少し、時間を貰えなかったことが悔やまれた。 当時の私は、全てが何もないような状況。 いつフラれても仕方ない、と自分でも思…

不倫のない世界

育休推進国会議員は不倫がバレて辞職するとか、不倫した夫の妻までメディアに出てきて謝罪しちゃうとか、不倫タレントはTV番組内で何度も「皆様を裏切った…」と謝罪してたっけ。これって、民法違反だから騒がれてる、って雰囲気はあまり感じられない。もしか…

LGBTパレードのこと

2016年 TOKYO RAINBOW PARADE 今週はレインボーウィーク。 そして8日(日)は、渋谷区役所を起点としてパレードが行われます。 当日夕方のニュースで少しは取り上げられるのかなぁと。 遥か昔に東京や大阪のパレードを歩いたことがあります。今年はLGBT流行…

『空を読む』~車中歌

視線を上げれば曇り空だった。 「思い通りになんていかない」というフレーズが胸に響いた。 今日の空模様にぴったりだな、って思う。 明日は晴れるといいなー。 空を読むーDREAMS COME TRUE ↓ランキング挑戦中。ポチッと♪ にほんブログ村

唯一の人

現在のパートナーは、私の過去と弱さを知り、 『別に、看護師にこだわらなくてもいいんじゃない? kokoroのやりたいことをやればいいんじゃないかな。』 と言ってくれた唯一の人。この一言で私は自由になった。 家族を含めた誰もが ”せっかく資格があるんだ…

男友達の結婚を通じて

『このたび、結婚することに…』 むかーし、軽い冗談まじりに告白してきた男友達から届いたメール。 告白された後、私はビアンであることを彼に話した。 十代の頃から、家族のことも仕事のことも、 お互いのカッコ悪い姿も、何でも話せる良き友。 周りの友達…

いつ恋

『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』 ドラマは終わってしまいましたが このタイトルを読んで、若き恋などを思い出す人が多かったのでは。 かくいう私は、恋愛中に既にそう思う事が殆どでした。 楽しい恋愛中でさえ…ね。 ビアンであるが故に、簡…

権利

商業施設を職場とする我が企業。 つい最近、こんなことがありました。 『肩が凝るから、制服着なくていいですか?』 (集団の中にいる自分、を意識することなく ただやみくもに自分の欲求・不満を一方的に述べる方は 年齢を問わずいますね-。) 企業ルール…

LGBT。草の根活動

もう何年経ったのだろう。 LGBT活動を行う知人が書いたとある本。 その中のほんの数行に当時の私がいます。 地方に住みながら、彼女と二人で暮らし、 親や親の友達と一緒に海外旅行をしたり、 親戚や従姉妹と頻繁に食事をし、 彼女の親戚の葬儀には親族とし…

トランスジェンダーへの対応

障がい者には優しくしようーという社会の流れ。 性同一性障害に対する社会の対応も、当然この流れの中にある。 身体障害と同様に生活が不自由だ、という扱い。 では、どのような場合に困難となるのか。 私が女性用トイレにいると想像してみる。 女性の服を着…

姪チョコ

今週のお題「バレンタインデー」 我が家から妹宅までは15分圏内。 仕事合間に、ふらりと立ち寄ったりします。 学校から帰宅する姪達に見つかれば・・・ 『ねぇねぇ、kokoro~っ。泊まろうよー』 と、なかなか帰らせてもらえなくなる状況に。 ちなみに”オバチ…

知るべき同性のこと

日本で有名なレズビアンといえば、東小雪さんと増永裕子さんでしょうか。 渋谷区の条例制定の報道等で取り上げられた美しいお二人。 同性パートナーにも婚姻制度を、と堂々と仰る姿は非常に気持ちのいいものでした。 先ほど、お二人のホームページを何気に見…

同性愛嫌悪を思考する

想像してみた。 会社の上司が同僚とSEXに励んでるとか、 制服姿のオジサマと私が卑猥なことをするとか。 うっすら想像するだけでも、 咄嗟に「気持ち悪い」って思いが出てくる。 理由を述べるよりも、感情が先走る。 できる限り想像したくないね、ほんと。 …

ゲイ・ビアンの生息地域?

今から遡ること十数年前… 東京に住む弟にカムアウトした時のこと。 『ゲイとか同性愛者って、 二丁目にしか居ないんじゃないの?』 と衝撃的な返答が返ってきました。 ノーマルな人の模範解答みたいな返事が、 我が弟から返ってくるなんて、モチロン想定外。…

親友。それは初恋の人 (後編)

(前編の続き) 高校を卒業し、20代半ばまでは 年に数通のメールと年賀状で とりあえずの近況報告をするだけで 時間は過ぎていきました。 通勤中、nと共通の友人に偶然会い、 私とn(初恋の人)の職場が とても近いことが分かりました。 ほどなく、nからメ…

出会いの場

SNS、アプリ、といった出会いツールが 山のようにある現在は 素敵な出会いの場も増えているように感じます。 因みに、私の場合(おそらく…歳相応の経験)を書いてみると ・クラブやビアン系のお店で居合わせ、意気投合 ・MIXIなどのSNSを通じて個人的に会う ・…

一緒に帰ろう

これまでの恋愛で、たくさん使った言葉。 『一緒に帰ろう』 この言葉に、あたたかい記憶も寂しい記憶もあります。過去に同棲生活の経験は3回。 学生、会社員、再び大学生になった時。 いづれも数年は一緒に暮らしました。 (私の年齢は敢えて伏せますが、 …

カムアウトはstart地点

20代半ばでカムアウトをしたきっかけは 母親が生死に関わる病気を患ったことです。当時付き合っていた彼女が先にカムアウトし、 私はその後、家族の中では一番先に母に話しました。ボーイッシュな格好でそれまでも幾つかの恋をし、 とっくに悟っているだろう…

伝えられなかったこと、伝えたいこと

今の私を形づくるもの、それはまぎれもなく過去の恋愛。 あの頃の彼女は、今はどうしているのだろうか、と 時としてふと思うのです。恋愛の醍醐味や切なさだけでなく、後味の悪かったことも勿論あります。 でも、全ての過去が愛おしく懐かしい。 若かりし自…

家族

お正月などの家族行事は若い頃から得意ではありません。 悲しく、切なくなるような、複雑な気持ちになるのです。 カムアウトしているとはいえ、家族や兄弟からは 異性愛者となる『変化』への期待のようなものを感じます。 同性愛者の認知度が昔より多少上が…