読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■■ ビアン なkokoro■■

独身ビアンが綴る何気ない日常

カムアウトはstart地点

20代半ばでカムアウトをしたきっかけは
母親が生死に関わる病気を患ったことです。

当時付き合っていた彼女が先にカムアウトし、
私はその後、家族の中では一番先に母に話しました。

f:id:kokorononikki:20160110211947j:plain

ボーイッシュな格好でそれまでも幾つかの恋をし、
とっくに悟っているだろうと思っていたのですが
『なんで男の人じゃダメなの?』
と言い、悲しげな顔をした母。
賛成の『さ』の字も見えませんでした。

その後は、彼女を半ば強引に家族に紹介し、
彼女の家族と旅行に行ったり、彼女と私の日常的な姿を
仲の良さも喧嘩する姿も見せ続けたのです。
恋愛というカテゴリでなくとも
凄く大切な友達、という認識でもいいから
私の大事な人であることを知って欲しいと思いました。

その彼女とは別れ、幾つもの恋をしました。
カムアウト後、
家族は大きな声では『結婚』を言わなくなりました。
諦めに近い部分、許容するといった意味で、ね。
そして、今どんな人と付き合っているのか
隠すことなく話せるようになりました。

私の親兄弟が望むのは、私が幸せになること。
世間の波に乗らない生き方が易しくないことは
マジョリティの方ほど知っているのかもしれません。

家族に見せたいのは、私が生き生きと幸せに暮らす姿。
幸せな姿がなければ、到底理解し難いと思うもの。

色々な家族の形があり、私の場合とは違って
家族がすんなり受け入れる場合もあると思う。
ただ、残念ながら社会の風はまだまだ冷たい。

カムアウトはゴールではなく、
全ての始まりだな、と思います。
堅苦しい文になってしまいましたが、
なんとかなるさ~って明るくいきましょ(笑


↓ランキング挑戦中。ポチッと♪

にほんブログ村