読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

■■ ビアン なkokoro■■

独身ビアンが綴る何気ない日常

親友。それは初恋の人 (前編)

恋心を抑えるのに必死だった十代。

大好きになった相手は部活仲間でした。

少しだけピアノが得意な普通の女の子。

 

彼女はバイオリンを、私はビオラを弾き、

放課後二人きりになるまで練習しては、

一緒に帰る毎日が続きました。

私は彼女と会える放課後が

いつも本当に待ち遠しかった。

 

そんなある日、いつものように二人きりになると

彼女は私に告白したのです。

同級生からのイジメ染みた扱いを。

私の肩に顔を寄せ、彼女は泣きました。

 

彼女の頭を撫でながら、

『大丈夫、私がいるから』

と私は彼女の顔を見ないで話しました。

ずっと彼女の味方でいる為に、

大切な想いを伝えないと決めた日でした。

 

f:id:kokorononikki:20160112205610j:plain

 

 

 

 

 

 

 ↓『ポチッ』がkokoroの励みです。ありがとう。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ セクシャルマイノリティへ
にほんブログ村